練習場での練習方法について

練習場での練習方法について!
いよいよ練習場に行ってテンションマックスのさすけです。


どうもこんばんは。



打ちたい。。。
打ちたい。。。



という気持ちを抑えながらの素振り。中々耐え忍ぶのが大変です 笑


そんな気持ちを察してくれたのかいよいよ打とうということに。



何も考えずとりあえず打ってみな。



おぉ、今まで素振りで制限があったので、自由に打ってみてという言葉に驚きです。


よし打ってみるぞ。



がつっと、下のマットを叩きました 笑
手が痛いです。



まぁそうなるよ。と塾長。人が悪いです。こうなることを想定していたみたいです。



ということでちゃんと言うこと聞きます。という体制になりました。


はい、言うこと聞きます。



何を練習したらいいのでしょうか?



脇をしめて、手首の角度が90度で止めて打つ。
ハーフスイングで振り子のように打つ。


これを200球打ってね。



了解です。このハーフスイングなら、楽勝でしょ。



と思っていました。



はい、なめてました。
完全になめてました。



100球あたりからきつくなってきました。


最後のほうは力が入らなくてもう大変でした。
そもそも、このくらいで打つのがいいということを教えたかったみたいです。


あぁ、塾長はスパルタ式なんですね 笑



今日はここまで。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:さすけ

発信者情報:http://golf-daisukii.seesaa.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★